第4回サムホール展 ~小さなサイズに詰め込むアート~

こんばんは、大変激しい雨が降っておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

危険の伴う地域の方はくれぐれもお気を付け下さい。

当ギャラリーでは明日7月6日(金)より毎年恒例のサムホール展を開催します。

少し説明させていただくと私共のサムホール展は油彩画に限らずサムホールサイズに近い作品であれば、絵画全般、立体作品、陶芸、写真、イラスト、クラフト等の作品も含まれています。

今回は特に立体の作品を多数展示しております。

展示画像を少しアップします。高垣リミ作 ふたつの緑 We had a dream of the green 綿・漆・木・その他

若林毅 作 交信 1、交信2、交信3、アクリル

 

ちょっと変わったサムホール展ですが是非ともご高覧の程よろしくお願い申し上げます。

最中展 Textile Exhibition 

こんにちは、世の中はサッカーワールドカップで盛り上がっておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

当ギャラリーでは岡山県立大学デザイン学部造形デザイン領域の学生達による

卒業研究・中間展示―最中展―がスタートします。

少しですが展示画像をアップします。

先生のご指導の下、色々な素材を使用し様々なイメージを創作しています。

どうぞご高覧の程よろしくお願い申し上げます。

 

第六回 倉敷市選抜書家展

今年も倉敷市立美術館で倉敷市書道展が開催されます。

ギャラリー倉敷では同じ会期で倉敷市選抜書家展を開催して参りました。

今回で6回目を迎える企画展、今年は13名の書家による23点の作品を展示します。

会場画像を少しアップします。

ご高覧の程どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

SAKURA展 「 新 」

 

 

こんにちは、今年もSAKURA  Project(岡山県立大学有志学生)によるSAKURA展が始まります。

今回のテーマは「 新 」

タイトルは

SAKURA

SPRING

SPACE

何か勢いのある感じです!

それでは、会場の画像を少しアップします。

こんなのも居ります。

ご高覧のほどよろしくお願いいたします。

 

アートの交差展 vol.5

こんにちは、アートの交差展 vol.5 の展示が始まります。

今回で5回目を迎えるアートの交差展、今回は6人の作家によるコラボレーションに

なっております。

会場画像を少しアップします。小林華衣の作品

田邊明架里の作品

伊達もくらん作 扉を開けて 

個性的な作家たちの作品を是非ご高覧の程よろしくお願い申し上げます。

春の常設展 2018

こんにちは、今年は早くも桜が咲き誇っていますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

当ギャラリーでは春の常設展2018パート2を開催いたします。

展示画像を少しアップします。

小林和作 室戸岬 油彩 M12 

泉谷淑夫 約束 油彩 円形 直径 15cm

関崎哲 右側 彼と白い花 S6 左側 木のある風景 20x20cm 共にアクリルに銀箔

ご高覧の程よろしくお願い申し上げます。

清水圭梨 木彫り・書画展

こんにちは、ご無沙汰しております。

3月20日(火)より開催の清水圭梨さんの展覧会の展示が出来ました。

会場画像を少しアップします。着物の生地を使って自身で表装した書画を中心にキャリア40年の木彫りの作品など

たくさんの楽しい作品が揃いました。

是非ご高覧の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

春の常設展 2018

こんにちは、少しずつですが寒さが和らいで春の予感がします。

当ギャラリーでは、春の常設展 2018を開催いたします。

期間は 2月24日(土)~ 3月17日(土)

お散歩がてら気軽にご観覧ください。

藤原 郁夫 「雲南を行く」 墨彩

MIDORI「生きる」 ミクストメディア

御高覧の程よろしくお願い致します。

吉村 勲 展 ー感ー

精神科医 吉村勲さんの初個展 ―感― の展示ができました。

患者と向き合う中で起きた心の動きを油彩画で表現した作品群です!

会場風景と一部作品をご紹介します。

お祝いのお花も沢山届いています、皆さまありがとうございます。

ご観覧の程よろしくお願い致します。