第七回 倉敷市選抜書家展

皆様こんにちは。明日より倉敷市立美術館で開催される倉敷市書道展に合わせて開催するギャラリー倉敷の恒例企画、倉敷市選抜書家展が始まります。

今年で七回目を迎える選抜書家展ですが、今回は10名の先生方に参加頂きました。

漢字・かな・近代詩などの書体、軸・額・屏風などの表装は書家それぞれの好みが反映され大変面白いです。

展示風景を少しアップします。

倉敷市書道展と共にご高覧の程よろしくお願い申し上げます。

 

常設展 2019.5.23(木)~6.2(日)

皆様こんにちは。長~いお休みがあったり、令和に変わったり、この一ヶ月いろいろありましたが、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

今ギャラリーでは次回の倉敷市選抜書家展までのあいだ常設展示を行っています。

油彩画・版画・アクリル画・水彩画など色々と展示しております。ご興味のある方はどうぞ遊びにお越しください。

展示画像を少しアップします。

SAKURA展 「艶」

こんにちは。10連休も今日で終わりですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

ギャラリーでは明日より始まる SAKURA展の展示作業を行っています。

今年のSAKURA展のテーマは「艶」です。皆さんどの様な作品を発表するのか楽しみです。今年は北山由紀雄先生の作品も並びます!

SAKURA展 テーマ「艶」

2019.5.7(火)~5.12(日)

10:00~18:00(最終日16時まで)

秋の倉敷を彩る写真展、倉敷フォトミュラル。その企画・運営・デザインを行うSAKURA Project(岡山県立大学有志の学生チーム)のメンバーに焦点を当てたグループ展です。

展示が出来たようなので写真を少しアップします。

SAKURA Project主宰 北山由紀雄先生の写真集「Ann」

この他にも学生達の写真を中心に様々な作品を展示しています。

この機会にご観覧の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

平田稔 ブックデザイン展

皆様こんにちは。明日より始まる平田稔ブックデザイン展をご紹介いたします。

平田稔 ブックデザイン展

2019.4.30(火)~5.5(日)

10:00~18:00(最終日16:00)

新年号令和元年前日からスタートする昭和・平成の岡山デザイン界をリードして来られたアートディレクター平田稔氏のブックデザイン(装丁)の展覧会です。

平田先生は1938年岡山生まれ、1960年山陽放送入社、1993年より岡山県立大学教授に就任し後進の指導にあたられました。

また、1987年ブックデザイン年鑑広告美術1987入選、1999年岡山県文化奨励賞、2017年山陽新聞賞、その他、数々の受賞歴があります。

今回は、これまでにデザインした仕事より和書・洋書約70点に及ぶ展示になります。

是非この機会にご高覧の程よろしくお願い申し上げます。

ドイツ語の日本文化を紹介する本の装丁の仕事。

 

 

 

 

 

金孝妍展 「痕跡の進行相」

皆様こんにちは。 展示が少し空きましたが、明日4月19日より金孝妍(キム ヒョヨン)展「痕跡の進行相」が始まります。

金孝妍さんは韓国に生まれ父親の仕事の関係で幼少期をヨーロッパ、アメリカ等で過ごされ、中学・高校は名古屋のインターナショナルスクールを卒業、韓国の弘益大学・大学院修了後、倉敷芸術科学大学大学院 芸術制作表現専攻博士後期課程修了し、現在は倉敷芸術科学大学芸術学部デザイン芸術学科 非常勤講師をされています。(岡山在住)

「痕跡の進行相」とは、下に作家の言葉を記しておきます。

絵画は痕跡である。

痕跡は動かないものであるが

見る人により変化

もしくは

思考に働きかけることで

相互作用し続ける。

自然法則や

環境

全ては関係し

ものが溢れ続ける分

見失うものも

増え続ける。

まずは

大きくて

遠いことより

私が触れるものから

形を成していく。

金孝妍

 

展示画像を少しアップします。

第10回岡山新進美術家育成「I氏賞」奨励賞受賞など注目の美術家、金孝妍の展覧会「痕跡の進行相」この機会に是非ご観覧の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

                                                   

 

矢野仁美  Heart trip 展

こんにちは、少しずつ春の訪れを感じられる日が多くなったような気がしますが皆様はいかがお過ごしでしょうか。

ギャラリーでは下記の日程で矢野仁美 Heart trip展を開催します。

日時 2019.3.26(火)~3.31(日) 10:00~18:00(最終日16:00)

作家の矢野仁美さんは大阪出身で現在は倉敷在住のパステル画を中心に創作活動をされている方です。

今回の展覧会は昨年7月の豪雨で被害に遭われた方々に少しでも元気を出して頂けたらという気持ちを含めて描いたパステル画26点の展示になります。

みなさまハートの旅はいかがでしょうか?ご観覧の程よろしくお願い申し上げます。

カエルの王様?

古山コスミ写真展 不可分な領域

古山コスミ写真展 不可分な領域

会期 2019.3.8(金)~3.17(日)

時間 10:00~18:00(最終日16:00まで)3/11(月)休廊

皆様こんにちは、本日より写真家・古山コスミさんの個展「不可分な領域」が始まりました。

今回は昨年撮影されたキューバ、メキシコをはじめ世界を旅する写真家ならではの作品に加え、ラッピングテープを使ったインスタレーション、映像作品、写真とバッグをミックスした立体作品などの展示になります。

百聞は一見に如かず、ぜひ皆様ご高覧の程よろしくお願い申し上ます。

表現は屋外にも!

 

李 先鍾 展「流れ」

皆様こんにちは、明日より今週開催している韓国人作家達による展覧会の第2部が始まります。

第2部はグループの代表で、韓国(ソウル)弘益大学(文化院)教授の李 先鍾(イ ソンゾン)先生の個展になります。

李先鍾さんが描く抽象画は、作家独自の画法で描かれた不思議な世界です。

是非この機会にご高覧の程よろしくお願い申し上ます。

展示画像を少しアップします。

作品部分

散策:in kurashiki 7人展

皆様こんにちは、今日より韓国の画家7人のグループ展「散策 」が始まりました。

この展覧会は画家、李 先鍾(イソンゾン)先生の下で学んだ6人に李先生を加えた7名による展覧会です。

第1回展は香港で開催され、第2回展は倉敷での開催となりました。

皆さん個性的でそれぞれの表現をされてるように思います。

是非この機会にご高覧の程よろしくお願い申し上ます。

*この展覧会は3月1日より李 先鍾 展「流れ」に展示替えする2部構成の展覧会になっております。(くれぐれもお間違いなさらないようお願い致します。)

 

 

吉村 勲 展 ー調べー

吉村 勲 展 ―調べ―

会期 2019.2.9(土)~2.17(日) 会期中無休

時間 10:00~18:00(最終日16:00)

皆様こんにちは、2月9日から始まる吉村勲展のご案内をさせて頂きます。

吉村さんは児島で心療内科・精神科を開業されている医師で、診療の中で感じた心の動きを油絵で表現した抽象絵画を描いています。

2回目の個展となる本展では前回のタイトル―感―から今回は―調べ―へと変わり作家の中でどの様な変化があったのか、どの様に表現されているのかに注目していただきたいと思います。

最大150号を含む他32点のエネルギーに溢れた作品群を是非ご高覧の程よろしくお願い申し上げます。 

展示画像を少しアップします。

18`調べ(レッド)Ⅱ F20 油彩