ーマイルストーンー 石原敏弘・回顧展

明日より始まる石原敏弘さんの回顧展の展示が出来ました。

画像と共に紹介したいと思います。

-マイルストーン- 石原敏弘・回顧展

会期  2019.10.1(火)~10.6(日)

時間  10:00~18:00(最終日は16:00)

最新作のDog paradiseとFrog sexual croak 

40代~50代に描いた身近な人たちの作品群

旅先で描いた水彩画やスケッチ

愛犬家の石原さんが描いたドッグランの犬たちや取材したスケッチ群

今年で6回目の干支に際し、マイルストーン(節目)として約50年の画業を回顧する展覧会です。

初期(20代)の油彩画、パステル画、水彩画、最新作のアクリル画まで約80点の作品とスケッチブック等を展示しています。

是非この機会にご高覧の程よろしくお願い申し上げます。

最後に石原さんの挨拶文を抜粋してご紹介させていただきます。

 

私の絵は土の匂いがすると言われたことがあります。

生まれが百姓(農家)で、描く絵の中に土との係わりが染み付いているのでしょう。

会社勤めと農業をする中で、百姓魂で描き続けてきた50年、私の絵を描くスタンスは、単に上手く描くというのではなく、絵を描く中で人や物、場所との係わりにおいて、その生命が見えるよう一生懸命描いてきたつもりでございます。

2019年 亥年、十月 ギャラリー倉敷にて 石原敏弘

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA