アートプロムナード 2019

こんにちは、ブログの更新が遅れましたが昨日よりアートプロムナード2019が始まっております。

「アートの散歩道」と名付けた展覧会で、今回は、昨年ギャラリーで展示して頂いた作家の作品と初めて展示下さる2名の版画家、合わせて10名の展示で絵画・版画・切り絵・陶器で約45点の展示となります。

*アートプロムナード2019

 会期 2019.1.25(金)~2.3(日)

 時間 10:00~18:00(最終日16時まで)

<出品者>

関崎哲 佐藤孝洋 椿苑 村上暁 伊達もくらん 小林華衣 辻(切り絵)

内田祥平(銅版画)垣内真希子(銅版画)田邉明架里(陶器)

寒い気候の毎日ですが、お散歩がてら是非暖かいギャラリーへ遊びに来てください。

皆様のお越しをお待ちしております。

今回初めて出品して頂いた内田祥平さんの銅版画作品です。

内田さんは以前フランス・パリの版画工房でアシスタントを経験されており、現在は倉敷で阿知版画工房の主をされております。

また、版画教室も開催されているのでご興味ありましたらお問い合わせください。

垣内真希子さんの銅版画作品です。

垣内さんは大阪出身で大阪芸術大学を卒業後パリの版画工房で学ばれました、内田さんとは同門になります。

お二人は去年より活動拠点を倉敷に移されました。

是非この機会にお二人の作品ご高覧の程よろしくお願い申し上げます。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA